ツイストコイルを自作してみた

クラプトンはしんどいけど、ツイストコイルくらいなら買わなくても単線から手作り出来るんじゃないか、と思ってやってみた。

単線ワイヤーを、コイルに使う分の2倍強くらいの長さに切って、輪っかに通す。

5円玉とかキーホルダーとか何でもいいと思う。
今回は、手元にあったハサミでやった。

反対側をちょっと捻って、ペンチで固定してピンと張る。

そのままクルクルクルクル…。

これくらいでいいかな?

コイルを巻いて

うん、いい感じ。
ちゃんと使えそう。

カンタル28gaをツイストにして、7巻きデュアルで0.4Ω

ウチではイマイチ出番の少ない28gaの単線が、ミスト濃そうなコイルに生まれ変わった。