Artery純正のPAL2 Pro RBAコイルを買ってみました|先行のVSSとの比較等

Artery純正のPAL2 Pro RBAコイルを買ってみました|先行のVSSとの比較等

ArteryのPAL2 Pro、コンパクトなVW機能付きPodでなかなか使い勝手がよくて重宝しています。

[ARTERY] PAL II Pro 購入|往年のカードケース型AIOがVW機能付きPodに
ARTERY PAL II Pro (PAL2 Pro)の購入品レビューです。 ARTERYのPALの最初のモ...

このPodに対応したRBAコイルはこれまでサードパーティのVSSというコイルを使用していました。

Aspire K1とPAL2用RBAコイルで、Compact14を極小ステルスRBA環境に
PAL2 Proがなかなか良さそうで、サードパーティのRBAコイルもでたとのことで、手配を進めている所なのですが、 そ...

Aspire BVCコイルと互換性があってなかなか便利なコイルですし、VSSの物は国内のショップでもかなり流通しているので使っている方は多そう。

先日、PAL2の記事を上げた際に、コメントで「Arteryも純正でPAL2のRBAコイルを出した」という情報を頂けたので、早速探して買ってみました。

おお、ホントにArtery純正だ。

まだ市場では「PAL2のRBA=VSS」みたいな感じで、なかなか見つかりませんでした。
国内は完全にVSSしかなかったので海外で調達。
中にはVSSと書かずに「PAL2 RBA」とだけ書いてVSSの物を売っている所もあったりしてなかなか探しづらい。

パッケージ内容

  • RBAコイル本体
  • 510スレッドアダプター
  • +ドライバー
  • 予備Oリング
  • 予備ネジ
  • プリメイドコイル

外観・詳細

VSSの物と並べてみました。
当然ながら、サイズ等は同じですね。

VSS同様、Aspire K1にも普通に入ります。
ArteryとAspireのロゴが並んでてちょっと面白い。

外観上の違いというと、Arteryロゴの他にはこの2箇所の平目のローレット。
地味な違いですが何気にこれが大きくて、チャンバーを外す際、510アダプターから外す際などにやりやすさがかなり違いました。

チャンバーを外した際に思ったのが、スレッド精度は純正のほうがいいなぁと。
VSSの方はちょっと引っかかりがあって外しづらかったりするのですが、純正はスルスル回ります。

デッキのサイズはほぼ同じですね。
もしかしたら少しだけ楽になってたり…?とか期待したのですが、こちらも変わらずローガンキラーのようです。

コイルガイドの形状やジュースホールの形状が僅かに異なるくらいで、ほぼ同じ形のデッキと言えるかと。
コイル設置部の幅は僅かに広いので、28ga2mm径とかもギリいけそうですね。

ボトムエアフローのエアホールは純正のほうが僅かに広く見えます。

あと、コットンの足を落とすジュースホールもやや幅広。

チャンバー内部の形状はほぼ同じですね。
純正は少しだけ切削跡が見えるかな。

チャンバー出口の径も純正のほうが僅かに広いです。

同じ形状のコイルなので、当然ながら510スレッドアダプターの形状も同じ。
ローレットの深さが違う程度。

なので使いまわせそうですね。

…と思ったのですが、
VSSのコイルに純正のアダプターをつけようとしたら、スレッドが微妙に噛み合わない。

逆に純正のコイルにはどちらのアダプターもすんなり入りました。

ビルドしてみる

付属のプリメイドコイルは30gaの1.5mm径 6巻ってところかな。

このサイズのコイルは立ち上がりが恐ろしく早いので、焼入れは慎重に。

抵抗値は1.1Ω、概ね予想通り。
焼きを入れる前と後で殆ど抵抗値変わらなかったので、カンタルだと思います。

個人的にこのサイズのデッキは、コイルの固定よりもウイッキングが苦手。

それまでVSSで吸っていたPAL2 Proにそっくり入れ替えて使ってみましたが、味はまぁほぼ変わらず。
立ち上がりも早くてスムーズだし、かなり凝縮された味で美味しいです。

全開だと若干ドロー軽いかなー?くらい違いです。

ただ、チェーンしていてもイガりにくいな、と思いました。
自分は時々結構なチェーンスモークするのですが、VSSコイルのK1やPAL2で時々イガるんですよね。
ジュースホールの僅かなサイズの違いか、エアーの流量が多い分コイルが冷えるのか。

まとめ

パフォーマンス的にはVSSと大きな差はないと思います。
どちらも変わらず美味しいし、味の違い的な物はあまり感じませんでした。

若干ドローが軽い気はするけど、ホント僅かだし、AFCのあるPAL2ではほぼ吸収できるレベル。

ただ、純正の方はチェーンスモーク時にイガりにくいですね。
VSSコイル使用時の唯一の不満点がイガりやすさだったので、ここは満足です。

サイズや外観はほぼ同じ。
これは同じコイルの互換品なので当然と言えば当然ですね。

ただやはり純正の方がスレッド精度などはよく、ローレットもあるので各パーツの着脱のストレスは少ないです。

と、こうやって色々上げてみるとやはり純正のほうがちょっとよく感じるのですが、
個々で見ると、それぞれはホント軽微な軽微な違いです。
普通に使う分には入手の容易なVSSで必要十分な気もします。

純正品、見つけづらいんですよね。
少なくとも、まだ国内で扱っている所は自分の知っている限りでは見当たりません。

3AVAPEで売っているのを見つけたので、今回はこちらで購入しました。
1個入りで約700円。

プレオーダーだったのでちょっとドキドキしましたが、ちょうど入荷直前だったみたいで結構すぐ来ました。

上の方でも書きましたが、国内、国外問わず「お、”PAL2用RBA”って書いてある!」って思ったけどよく見たらVSSだったってケースもあるので、探す際は注意してください。

製品写真を見て、チャンバーにARTERYと書かれている物が純正品です。
(今回それを頼りに探しました)