Generals Juices Fusilier Fruitbowl | トロピカルフルーツジュースっぽい感じ

Generals Juices Fusilier Fruitbowl | トロピカルフルーツジュースっぽい感じ

先日仕込んだGenerals JuicesのOneshot、
推奨スティープ期間を超えたものが出始めたので徐々に解禁していっています。

Generals JuicesのConcentrates(濃縮香料)を仕込みました。
Generals Juices(通称:将軍ジュース)さんは、イギリスのリキッドショップです。 種類はそれほど多くは...

フルーツ系は推奨スティープ短めの物が多いですね。
先週末に一通りざっと味見しましたが、また改めて1個ずつ確認していきます。

Fusilier Fruitbowl

既にゴッソリ減ってますね…。

これ、先週末に解禁して味見した時にうちの妻がいたく気に入りまして、スコンカーでヘビーに消費しており、
「早く次買って作らないとすぐ無くなるよ!」と脅されています。

今回は少量ずつ色々な種類を調達したので、
一通り味見して美味しかった物を次回クーポンの際に多めで買おうと思っているのですが、それまでもたない気がする…。

まぁ、それだけ美味しかったということですね。
これは次回確実にリピート予定です。

詳細

イギリスのメーカーのOneshot香料。
既に調合済みで、VG(+PG)で薄めるだけで完成品リキッドになります。

10mlで£2.50 (約363円)
30mlで£7.00 (約1015円)
※ポンド:円換算は2018/09時点の物

推奨濃度は15%、
10mlで66.7ml分のリキッドが作成できる計算。

推奨スティープ期間は12日です。

味についての説明は、公式の文章をざっくりと訳すと、

リンゴ、ブドウ、バナナ、その他のトロピカルフルーツをブレンドした美味しいフルーツパック

あ、これおいしいやつだ。

仕込んだ物

VG:PG比率7:3で、
香料10ml + PG10ml + VG46.7ml = 66.7ml
の計算で作成しました。

60mlボトルで作成したので、入り切らなかった分のVGはカットしています。
(恐らく2〜3mlくらい)
その分少しだけ濃い目になっています。

リキッド色はかなり濃い黄色で、ジュースっぽい。
見るからに美味しそうな感じだったのでずっと期待していました。

蓋を開けてリキッドの香りを嗅いでみると、パイナップルを始めとしたトロピカル系フルーツの香りをかなり強く感じます。
Doleとかの、濃いめのフルーツジュースみたいな感じの香りです。

これおいしいやつだ。

吸ってみる

スティープ期間15日目での試飲。

先週末に軽く試飲した感じだと、低抵抗で吸うのが美味しかったので、

Wasp Nano / Ni80 24ga7巻 0.5Ω
Drop Dead RDA / カンタル24ga6巻デュアル 0.3Ω

の2つを用意しました。
両方ともDLで試飲しています。

第一印象で感じたのは、パインの強さ。
まず吸い込むときに、パインとリンゴの合わさったような酸味を舌で感じます。

その後、口の中にほのかな酸味とフルーティな甘みが広がり、吐くときにトロピカルフルーツっぽい若干もったりとした甘みが口に残ります。

やっぱりおいしいやつだった。

2つの環境であまり大幅に味が変わるということはなかったですが、
抵抗が低い方が若干フルーティさや甘みを強く感じました。

まとめ

全体的に、パインとリンゴの主張が強いですね。
ブドウ、バナナ辺りはちょっと見つけられなかったですが、前者は酸味の中に、後者は甘みの中に潜んでいるのだと思われます。

嗅いだ時に感じた印象のせいもあるかもしれませんが、
吸った感じも、Doleとかの濃いめのフルーツジュース、といった感想でした。

夏向けのトロピカルフルーツ系ではありますが、スッキリというよりややまったりした感じなので、これからの季節でも問題なく吸えると思われます。

自分もかなり気に入りましたが、恐らくこれ殆ど妻に取られてしまうと思うので、
次回かなり多めに調達予定です。

Fusilier Fruitbowl Concentrate
Fusilier Fruitbowl Our unique blend apples grapes bananas and bunch of other tropical fruits which we’ve turned into a delicious fruit-packed