BaksLiquidLab. Back Bar Brew リキッドレビュー|スペアミントと濃厚タバコ

BaksLiquidLab. Back Bar Brew リキッドレビュー|スペアミントと濃厚タバコ

BaksLiquidLab. Back Bar Brewのリキッドレビューです。
通称BBB。

BaksLiquidLab.さんの新作ですね。

Baksさんは少し癖のある複合煙草系リキッドが特徴で、
煙草系リキッドが好物なので、どのリキッドも自分の好みに刺さりまくるんですよね。

今回は、スペアミントと煙草という組み合わせ。
またかなり好物になりそうな予感がします。

この製品は、べプログショップさんにサンプル提供頂きました。
ありがとうございます。

電子たばこ(VAPE)は20歳以上を対象とした嗜好品です。
未成年の方の使用はお控えくださいますようお願い致します。

詳細

いつものように、動物をモリーフにしたオシャレなラベル。

今回はクロヒョウかな?kawaii。

VG:PG比率はラベルには記載されていませんが、今回は50:50との事。
かなり粘度の低いリキッドになります。
Podとかでも吸えそうですね。

ラベルの一部に、製造年月日が記載されています。

販売ページから説明文を少し拝借。

▼味の説明▼
スペアミントを主役に少しクセのある煙草フレーバーが香る夏にピッタリのリキッド

●今までになかった煙草フレーバーにミントがプラスされ、とてもさっぱりとした味わいです!

●渋味のある煙草とほんのりと甘いミントがベストマッチ!  

●BaksLiquidLab.では初となるVGPG構成比が50:50です。   

キャップを開けて香りを嗅いでみます。
ノズルはV3タイプで外しやすい物。

香りはもう、ガッツリ煙草。
最初に一瞬ふわっと蜂蜜のような甘みのある香りが漂った気がするけど、ミントの甘みかな?もしくは煙草の中にブラックハニーとかその辺も居るのかもしれない。

吸ってみる

試飲環境

高抵抗(MTL): Cthulhu 1928 RDA カンタル26ga 0.95Ω 15w
サブオーム(DL): Oumier Wasp Nano カンタル24ga 0.65Ω 23w
低抵抗(DL): Hellvape Drop Dead RDA Ni80 24gaデュアル 0.28Ω 47w

0.95Ω 15w:MTL吸い

吸い込むと、うん、ミント、スペアミントのサッパリ感。

なんだけど、それと同時にやってくる、煙草、煙草、煙草。

口に貯めて肺に入れる時が煙草感のピークかな。
BaksLiquidLab.さんは葉巻系の煙草のイメージが強いのですが、今回は灰タバコが支配的。
全体的に甘さは控えめなのですが、舌の上を通過する時にほんのりと甘みを感じます。
甘い!って感じではなく、ほんのりと。甘さではなく甘み。

吐き出す時に、今度はスペアミントが主張してきて、灰タバコなのに不思議と後味はスッキリ。

シングル0.65Ω 23w:DL吸い

吸い込む時の感覚はMTLより若干平たくなるかも。
薄いとかそういう訳ではなく、MTLだと上に下にと折り重なって来ていた香りが、行儀良く横並びで来るというか。
わかりにくい表現ですね!

煙草感は若干乾いた、スモーキーな感じになります。
より灰タバコっぽいかも。

吐き出す時にミントの香りと、これまた強めの灰タバコの香り、そしてほんのりと甘み。
ミントの刺激はMTLよりも若干緩やか。

感覚的には、メンソールの煙草を吸っている時に近いかも。
あちらよりも随分と香りは良いですが。

デュアル0.28Ω 47w:DL吸い

この設定だとちょっと飛ぶかな?と思いきや、

なんというか、重い。

煙草感がズシーンと来ます。

自ずと爆煙になるのですが、その量の多めのミストが全部灰っぽくてスモーキー。
ちょっとこれ凄い、癖になりそう。

吐き出す時も思いっきり灰タバコなのですが、ほんのり香るミントがタバコ臭さを少し緩和させて、チェーンしやすくなっています。

まとめ

思っていた以上に、ガッツリした煙草に感じました。
今回のは結構好みが分かれるかも知れない。

ミント+煙草で全体的にはシンプルな構成なのですが、じっくり味わってみると煙草部分がかなり深く、複雑に感じてきます。

煙草の香りは濃く、結構癖のある感じなのですが、ミントがしっかり爽やかさを出していて、後味は割りかしサッパリ。
かなりチェーンしやすいです。

ミントというのもいいですね。
サッパリと涼しげな感じはあるけど、メンソールほどキツくはなく、
メンソールが苦手な方でも吸いやすそう。

煙草系が好きな人はかなりハマりそう。

販売リンク