【鬼コスパ】T&Mさんの香料を買ってみた

現在の我が家のリキッド置き場。

上段中央が製品リキッド、上段左が自作用の香料とか、下段左が自作リキッド。

キチンとプロが作った製品リキッドのほうが勿論ちゃんとしてるし、そちらも美味しく味わってるんだけど、自作も自作で楽しいので自作比率が上がり気味。

何より安いしねw
特に仕事中とか、あまり味わってる余裕も無く雑に吸ってるので製品リキッドを消費するのも勿体無いし…。
美味しい製品リキッドは、家でRDAでじっくり味わったり、たまにご褒美的にタンクに入れて持ちだしたりって感じ。

そんなわけで、自作リキッド用の情報を物色する機会が増えたんだけど、
その中で気になったのが、食品用香料メーカーのT&Mさん。

元々食品用香料で、VAPE用ではないんだけど、コスパのいい香料としてVAPEに使っている人が多い模様。

元々専用ではないので当たり外れはあるけど、物によってはとても美味しいという話を聞くし、
あと、ス○フリのメガ○スカットがコレで再現できる、とかそんな話も見かけるし、気になる。

値段を調べると、なんと10mlで100円〜280円!(殆どの物が120円/10ml)

VAPEリキッド向けの香料は海外メーカーの物が殆どで、
例えばその中でも特にメジャーなCapellaの香料が13mlで600円。
これでも充分安く感じてたのに……。

買ってみた。

これで、味も良ければコスパ半端ないな…と思って、試しに買ってみた。

香料の種類が「エッセンス/フレーバー/オイル/製油/パウダー」とあるけど、
VAPEリキッド用には、耐熱性があってPGに溶けやすいフレーバーがいいと思います。

お試しで、10mlの物を色々と。

100mlの大きいボトルだと更にコスパが良くなるので、
まずは10mlで色々買って、気に入った物があれば次から100mlで買えばいいかな、と。

フレーバー選びは、こちらのサイトのレビューを参考にさせてもらいつつ、気になった物を幾つか足してみた感じで。

ぷぅ日記
ごちゃごちゃ喋るドヤ鼻ヽ( ´ー`)ノ

※個々のフレーバーについて詳細にレビューされているのでめっちゃ熟読しました、助かりました。

グアバフレーバー 094 120円
巨峰フレーバー 093 120円
グレープフルーツフレーバー 095 120円
アプリコットフレーバー 090 120円
バナナフレーバー 099 120円
マスカットフレーバー 107 120円
紅茶フレーバー 129 120円
緑茶フレーバー 128 120円
抹茶フレーバー 131 120円
コーヒーフレーバーコンク 208 280円
柚子フレーバー 139 120円
練乳フレーバー 119 120円
ホワイトピーチフレーバー(白桃) 100 120円
ストロベリーフレーバー 096 100円
キウイフルーツフレーバー 092 120円
パインアップルフレーバー 098 120円

グレープフルーツだけ間違えてカートに2本入れちゃってたので、全部で17本。
これだけ買って2,180円。安い!
送料は名古屋までで864円でした。

ボトルはガラス瓶。

スポイトボトルとかじゃ無さそうだから、使う時は別途ピペットとか必要かな?と思ってたんだけど、

蓋を開けたら、ちゃんと滴下させられる作りになってました。

空気穴はボトル内まで管が通してあって、傾けたらボトル内に空気がポコン、ポコンと通ってちゃんと一滴ずつ落ちる仕組み。

1滴当たり約0.05mlらしいです。
この辺は点眼容器の基準値として決まってるみたい。

何本か試してみた。

とにかく本数が多いので、時間をかけて試していく感じになりそう。
匂いだけは一通り蓋を開けて嗅いでみたけど、みんないい匂いでした。

ひとまず、気になるものを先行で何本か試飲。

以下すべて、普通にベース液5mlに単体で10滴ほど(10%)滴下したもの。
すぐ試したのでスティープもなしの状態での短評。

グアバフレーバー 094

これ、実は一番期待してたり。
うまく行けばお気に入りのFONTE Gu Berriに近いものが再現できないかなーと。

期待通り、これ美味いです。単体でも充分美味い。
柔らかい甘さなので、他のフルーツ系とのミックスも親和性高そう。
PG93.8% エタノール0.5%で、スティープもほぼいらない感じ。

ストロベリーと合わせてGu Berri狙いもやってみたら、中々吸える物が出来たけど、やっぱり別物。
グァバは美味いけど、ストロベリーの方で大きな差がでた感。

グレープフルーツフレーバー 095

間違えた2本買っちゃったんで、これ頑張って消費しないとね…。
グレープフルーツが苦手な奥さんに「なんでこれだけ2本!」と若干白い目で見られたし…。

大丈夫、俺はグレープフルーツは元々好きだし!

はい、美味いです。
PG98%でエタノールもほとんど使われていないので、スティープなしでも普通に吸える。
Capellaのグレフルとほぼ同じ感じだけど、それは言っちゃいけないお約束。
何しろあちらは600円、こちらは120円。同じ感じで吸えるならコスパは段違い。

甘味入れたりメンソール入れたりアレンジしつつで飽きずに吸っていけそう。

アプリコットフレーバー 090

レビューも良かったし、某掲示板でも評判良さそうな発言見かけたのでこれも期待してたんだけど、これは俺には合わなかったかな。

香料で吸った時はいい匂いだったんだけど、リキッドにして吸ったら、なんか苦手な臭がした。
紅茶を足してアプリコットティにしてみたけど、やっぱちょっと苦手だった。

スティープで変わるのを期待して一旦しまっとこう。

コーヒーフレーバーコンク 208

めっちゃコーヒー。

他のコーヒー系リキッドとかコーヒー系香料とは比べ物にならないくらい、コーヒー。甘さ控えめで、コーヒーの苦味もしっかり味わえて、再現度高いです。

常飲には向かないけど、時々吸いたくなる味。

他の香料に比べるとちょっとお高めだけど、コーヒーフレーバー124にはジアセチルが含まれており、こちらにはそれがないので、コーヒー系を買うならこちら。

ご注意

T&Mさんの商品は、本来食品添加用の香料として作られており、気化させての吸引を目的として作られたものではありません。
ご使用は自己責任でお願いします。

また、一部の商品に、人体に有害なジアセチルを含む場合があります。
含まれる(可能性のある)商品は、こちらのサイトで回答を頂いているようで、

1.ジアセチルが含まれる商品
コーヒーフレーバー124

2.ジアセチルが含まれる可能性のある商品
バター系・チーズ系

3.ジアセチルが少量含まれる可能性のある商品
ミルク系・キャラメル系・生クリーム系

とのことです。

T&Mでお手頃価格の自作リキッドを
T&Mでお手軽自作リキッド。ジアセチル問題がクリアになったよ!

元々食品に使うものなのでそれほどクリティカルな物ではないのだろうけど、
VAPEに使う=液体に溶かしたものを気化させて吸い込むと、濃度が高くなる可能性があるかもですね。

ちなみに、上記の通りコーヒーフレーバー124にはジアセチルが含まれてるけど、今回買ったコーヒーフレーバーコンク208には含まれていないらしいです。

まぁ、なんにせよ用途外の使用になるので、あくまで自己責任で!

香料 Shop ティアンドエム株式会社
確かな品質と豊富な種類の香料を販売しております。