カリバーン×ブルースラッシュ スターターキット レビュー|おいしいPod+おいしいリキッド=OISII

カリバーン×ブルースラッシュ スターターキット レビュー|おいしいPod+おいしいリキッド=OISII

ベプログさんの、カリバーン×ブルースラッシュ スターターキットのレビューです。

ミスト量と味の良さで非常に評価の高いUwell CaliburnというPodに、Vapouround Awards 2018でBEST FRUIT賞を受賞したリキッド、BLUE SLUSHをセットにしたスターターキットとなります。

美味しいPodと美味しいリキッドの組み合わせはとても美味しいって寸法ですな。

Caliburnは、かなり前から良い評判を聞いていたので、気になっていました。
今年の春先から出ていたと思うのですが、あまり流通していなかったですよね、
最近になって国内でよく出回りだしたイメージ。

確かにこれはいいかも、スティック型の小型Podなのにミスト量もしっかりとあり、味も濃いです。

リキッドの方も、さすがマレーシアリキッドといった感じで、
濃厚なメロンリキッドです。

この組み合わせはいいですね。
メンテナンスフリーなPod型なので初心者の方でも使いやすいですし、
満足感の高い組み合わせなので初めてでもガッカリ感はなさそう。
勿論ベテランの方のサブ機としても充分なポテンシャルです。

順番に見ていきます。

この製品は、べプログショップさんにサンプル提供頂きました。
ありがとうございます。

電子たばこ(VAPE)は20歳以上を対象とした嗜好品です。
未成年の方の使用はお控えくださいますようお願い致します。

Uwell Caliburn

パッケージ

Uwellらしいシックなパッケージ。
マットな黒地に、表面は金の箔押しで書かれています。

Uwellさんのオーセンティックコードはパッケージの外装には貼られておらず、中に封入されています。

スリーブをずらすと、その旨が記載されたシールが、未開封証明を兼ねた形で貼られています。

開封。
中も高級感のあるパッケージング。

ユーザーマニュアルの表示に黄色いシールが貼ってあり、オーセンティックコードが書かれています。
(偽造防止のために念の為一部伏せておきます)

ここに書かれたコードを、公式サイトのVerify画面にて入力すると、コピー品でないかのチェックが出来ます。

パッケージ内容

  • Caliburn本体
  • 専用Pod x2個(1つは本体装着済)
  • USBケーブル
  • ユーザーマニュアル
  • ワーニングカード

Podが2つ付属しているのはとても嬉しい。
最近のPodデバイスって1つしか付いていないの多いですよね……。

ユーザーマニュアルは英語での記載です。

更に、このセットにはベプログさんオリジナルのネックストラップも付属しています。

こんな感じでゴムバンドで固定するタイプ。
近い太さの物なら他の物にも使用できそうです。

外観

カリバーンというと、アーサー王伝説に出てくる伝説の剣。
アーサー王が岩から引き抜いた剣ですね。

エクスカリバーと同一とも、別物とも言われています。

こういった直線基調のスティック型Podは他にも色々とありますが、名称のイメージからより直線っぽく見えてくる。

小型スリムなPodです。
長さは少し長めかな?それがむしろ剣っぽく感じますが。

本体はアルミ製で、持った感じの重量も軽いです。

ボタンが1つと、その下にLEDインジケーターがあります。

オートパフとマニュアルパフの両方に対応したPodなので、
ボタンは電源ON/OFF切り替えの他、マニュアルパフにも使用します。

底面には充電用のUSBポートが付いています。

Podのタンク部分は完全に本体の中に隠れてしまうのですが、
側面に小さな窓があって、ここからリキッド残量を確認出来ます。

かなり見にくいので、結局引き抜いて確認する事が多いですけどね。

その下にある小さい穴はエアフローですかね。

Podはマグネット式で固定されています。

専用Podカードリッジ

おや、タンクが透明なのは珍しい。
Pod型のタンクって大抵遮光された黒い素材を使ってますしね。
本体内にスッポリ隠れるから遮光の必要がないのかな。

素材は記載がないのですが、調べてみると海外のサイトでPC製という記述を見かけました。
メンソールは強すぎなければまだ平気かと思いますが、柑橘系リキッドは極力避けた方が無難かな。

リキッド容量は2ml、コイル抵抗は1.4Ωです。

(Uwell公式より引用)

メーカー公式にコイルの図があったのですが、これ、パラレルコイルなんですね。
抵抗値の割にミスト量が多いのは、このせいか。

吸い口は緩やかなダックビル形状になっており、出口は多めのミストに対応するためか、幅広の楕円状になっています。

吸い口部分のカバーを外すと左右に2つの穴が開いており、リキッドチャージはここから行います。
内部空間は狭めですが、穴が2つあるおかげで片方が空気抜きの役割をしてくれる為、リキッドチャージはスムーズです。

スペック

サイズ 21.2mm x 110mm x 11.6mm
素材 アルミニウム合金、PP、PC、ABS
重量 30g
バッテリー 内蔵520mAh
リキッド容量 2ml
抵抗値 1.4Ω
出力ワッテージ 11w
充電 microUSB
保護機能 自動カットオフ(10秒)
回路開放(Pod非装着)検知
短絡(ショート)保護
過放電保護

PHATJUICE BLUE SLUSH

マレーシア産のストロベリー+メロン味のリキッドです。
箱とラベルのデザインがクールな感じでオシャレ。

VG/PG比率の記載はありませんが、50:50との事です。
粘度が低めなので、Podなどの低出力デバイス向けですね。

キャップを開けて香りを嗅いでみます。

香りはメロンが強いですね。
瓜系の瑞々しい香りがします。

販売ページより味の説明を引用します。

● 日本人好みの衝撃的なハニーデューメロンリキッドです。正直…ここまで美味しいメロンフレーバーは珍しいです。 
● デバイスを選ばない優秀なリキッドです。初心者から上級者まで幅広くオススメできます。 
● 清涼剤は弱めです。この弱い清涼感が黄金比配合でヤミツキになります。 
● vapouroundawards 2018のBEST FRUIT受賞リキッドです! 

▼味の説明▼
程よい清涼剤がミックスされたマレーシアのハニーデューメロンリキッドです。
日本人好みのメロンフレーバーを使用しており、某Youtuberが「衝撃の美味さ」と太鼓判を押しています。
隠し味程度のストロベリーが良い仕事をしており、甘ったるさの中に酸味を感じます。
毎日吸っても全く飽きの来ない珍しいリキッドです。

吸ってみる

それでは早速、組み合わせて吸ってみます。

Podにリキッドを注入。
穴が2つ開いているというのはやはり大きく、片方から空気が抜けていくのでスムーズに注入できます。

また、真ん中のコイル部分が狭く、リキッドが片側に寄りがちなのですが、両方の穴からバランス良く注入できます。

BLUE SLUSHというだけに、リキッドカラーはほんのりブルー。 

リキッド注入後、コイルに浸透するまで10分ほど置いておきます。

Caliburnはオートパフとマニュアルパフの両方に対応しているので、
そのまま吸ってもスイッチが入りますし、ボタンを押して吸う事も出来ます。

Podの差し込み具合に注意

ちょっとした罠というか、自分も最初戸惑ったのですが、

Podをマグネットでカチッと固定しただけの状態だと、微妙に隙間が空いた状態で止まるんですね。

この状態だとコイルに通電しません。
LEDは光るけどミストが出てこないという非常に混乱する状態に陥ります。

マグネットでカチッと止まった状態から、更に指でグイッと押し込んでやって、このように完全に密着した状態にしてやってください。

最初これに気づかず、「Podの不良かな?」って思って2個とも同じリキッド入れちゃったよ!
折角2個付いてるから別の味入れようと思っていたのにw

今度こそ吸う

気を取り直して吸ってみます。

まず最初に思ったのが、結構な爆煙。
一般的な1.4Ωの抵抗値で出るミスト量を想像しているとビックリします。

これは、上述の通りパラレルコイルになっている影響ですね。

そして、評判通り味もしっかり出ます。

じわっと濃厚に出ているというより、ミストの密度が濃くてそこに味が乗っている感じですね。
なので味が口の中にふわーっと広がっていく感覚です。

最近はPodもメッシュコイルの物が出てきて、それもまた濃厚ミストで美味しいのですが、こちらはそれよりもややダイレクト感あるかな。

確かにこれは、普通のアトマイザーに近いレベルの味の出方に感じます。
優秀。

リキッドも美味しいですねこれ。
ストロベリーよりメロンが勝っている感じ。
メロンなどの瓜系ってかなり主張が強くて癖のある物が多く、自分も苦手なフレーバーはいくつかあるのですが、これは水っぽすぎず甘み濃厚で、かなり好きなタイプのメロンです。

非常にジューシーで、ほんのりと清涼感もあり、暑い時期にピッタリなリキッドだと思います。

清涼はほんのりって感じでそれほどキツくなく、吸いやすいです。

リキッドを他の環境でも

てかこのリキッド美味いな!?
って事で急遽、いつものリキッド試飲環境を持ち出してきました。

記事書きながら急に思いついたので、PCデスク上で雑に失礼。

高抵抗(MTL): Cthulhu 1928 RDA カンタル26ga 0.95Ω 15w
サブオーム(DL): Oumier Wasp Nano カンタル24ga 0.65Ω 23w
低抵抗(DL): Hellvape Drop Dead RDA Ni80 24gaデュアル 0.28Ω 47w

吸いながらザックリと。

高抵抗だと、メロンメインでアクセントにストロベリーといった印象。
吸い込む際にメロンとストロベリーの甘さがしっとり、吐き出す際にわずかな清涼感を感じつつ、メロンの甘みが後味として残ります。

DLになると、すこしフルーツが強くなる感じ。
吐き出す時の清涼感も増しますが、後味に感じるメロンの果肉感も上がったのが一番印象的。

PG比率の高いリキッドだからか、低抵抗にはあまり向かないかな?
味はしっかりとありますが、微妙にケミカル臭のような物を感じるかも、わずかに、ですが。

0.7Ω付近で吸うのが自分の好みに合っていそう。

まとめ

素直に、優秀なPodと優秀なリキッドの組み合わせで素敵だと思いました。

カリバーンは以前から気になっていたものの、今回初体験。
これいいですね、このサイズのPodとは思えない程のミスト量と味の出方。
非常に満足感が高いです。
予備Pod買い込んでおこう。

リキッドのチョイスも非常によいですね。
Podタイプなどの高抵抗でもしっかり味の出るリキッドで、相性が良いと思います。
清涼剤もほんのり優しい感じで吸いやすく、
瓜系が苦手な人には合わないかもしれませんが、そうでなければ幅広い層に合いそうなリキッドでした。

販売リンク

非常に人気があるみたいで、8月出荷分まで完売してしまったようですね……。
現在は、9月以降に出荷予定の予約購入となるようです。

BLUE SLUSHのリキッド単体のページもあるのですが、こちらも同様の状態でした。