りきっどや グランドタバコ レビュー | 常識を覆す鬼コスパの国産リキッド。味の方もしっかりタバコ

りきっどや グランドタバコ レビュー | 常識を覆す鬼コスパの国産リキッド。味の方もしっかりタバコ

今回は、最近よく耳にするようになった「りきっどや」さんのリキッドレビューです。

老舗喫煙具メーカーであるSAROME TOKYOさんが新たに立ち上げられたリキッドブランドで、

安心、安全なお好みのフレーバーを圧倒的なお手頃価格で

というキャッチキャッチコピーで、コストパフォーマンスの高いリキッドを販売されているとのことで、
最近あちこちでレビューを見かけるようになり、ちょっと気になっておりました。

今回タバコ系3種類のレビュー依頼を頂いたのですが、

まず、届いたリキッドのボトルサイズを見て「えっ…?」ってなりました。

100mlボトルって、普段なかなか見かけないですよね。
自分らは自作用に空きボトルを買ったりはするけど、市販リキッドで100mlって設定がないことも多いし、
よほど常飲にしてない限りはなかなか見る機会は少なさそう。

え、このサイズでいくらで売ってるの?って思って調べてみると…。

ベースリキッドとメンソールが1,200円(税抜)
タバコ系リキッドが1,500円(税抜)

ちょっとビックリしました。

国産リキッドってちょっと高めのイメージがあるのですが、その常識を覆す、というか、海外リキッドと比べても安くないですかこれ。

自分は普段、コストを抑えるために海外リキッドを海外サイトで直接買ったりするのですが、
それでも、安い所で60ml$10〜$15くらいですしね。

国産としては相当攻めた価格設定ですよね。
これで味が良ければもうホント言うことないです。

タバコ系リキッドは好みなのでよく買いますし、
それがこの価格となると、自分のような所帯持ちVAPERには非常に気になるリキッドです。
折角ご依頼頂いたのでしっかり確かめさせて頂きましょう。

今回はまず、グランドタバコをレビューさせて頂きます。

事前に少しだけ味見しており、その際もシンプルなタバコ味で好感触でしたが、
記事にするにあたり、ちゃんと環境を整えて吸い直してみました。

「りきっどや」さんの他のリキッドレビューはこちら。

りきっどや スムースタバコ レビュー | 鬼コスパのタバコ系リキッド、吸いやすいバージニアタバコ味
「りきっどや」さんの鬼コスパリキッドレビュー第二弾です。 老舗喫煙具メーカーであるSAROME TOKYOさんが新たに...
りきっどや メンソールタバコ レビュー | 鬼コスパのタバコ系リキッド、強めのメンソールタバコ味
そんなわけで、「りきっどや」さんの鬼コスパなリキッドレビュー第三弾です。 このシリーズのレビュー、全種揃ってない...
この製品はSAROME TOKYOさんにサンプル提供いただきました。
ありがとうございます。

りきっどやについて

初回なので、簡単に説明させていただこうと思います。

りきっどや(LIQUID YA)
りきっどや(LIQUID YA)は、安全・安心、リーズナブルな電子タバコ用の国産リキッドを提供しております。

1940年代創業の老舗喫煙具メーカー、SAROME TOKYOさんが新たに立ち上げられたリキッドブランドです。

SAROME TOKYOさんは、以前よりVAPEのスターターキットやリキッドなどを手がけられておりまして、そちらのリキッドも前回レビューさせて頂きました。

SAROME TOKYO タバコ レギュラー/タバコ リッチ レビュー | 老舗喫煙具メーカーさんの国産リキッド、甘さ控えめタバコ味
老舗の喫煙具メーカーであるサロメさんから、VAPEリキッドのレビュー依頼を頂きました。 サロメさんというと、194...

こちらの「りきっどや」さんは

少しでも多くの人に味わっていただけるよう、全ての無駄を削ぎ落とし、
純粋に高品質で美味しい国産リキッドを作りました。

とのことで、シンプルなリキッドをシンプルなパッケージで、極力コストを抑えることに注力されているようです。

コストを抑えると言っても、

(公式より引用)

全て自社生産のMADE IN JAPANで、
第三者機関による分析等もしっかり行われており、安全面に関してはしっかりと対策されております。

詳細

やはり100mlボトルは存在感がすごい。
SAROMEリキッドと同じく真っ黒の遮光ボトルに、非常にシンプルなラベルが貼られています。

安心の日本製

VG60:PG40で粘度は少々低め。
当然ながらノンニコチンです。

ラベルには製造年月が記載されています。

そして、グッとくる – “りきっどや”の想い –

日本でもっとVAPEが広まってほしいと常々思っているので、この試みは応援したいですね。

大きなボトルですが、ノズルは60mlの物と同じ細い物なので、チャージのしやすさは変わりません。

リキッドの色は薄めのブラウン。

シロップみたいな色ですが、香りはガッツリとタバコです。
タバコが苦手な人は「くっさ!」って言うレベルでタバコしてます。

香ばしい、タバコ葉系の香りですね。木のような香りもある。
奥の方に、ほんのりと甘い香りもまじっています。チョコのような?酒のような?蜂蜜のような?

吸ってみましょう。

今回の試飲環境

高抵抗(MTL): 1928 RDA カンタル26ga 0.95Ω 15w
サブΩ(DL): Wasp Nano カンタル24ga 0.66Ω 22w
低抵抗(DL): Drop Dead RDA カンタル24gaデュアル 0.33Ω 44w

しばらくはこれに落ち着きそうです。

吸ってみる

0.95Ω:MTL吸い

吸い込む時に、タバコ葉の香りを強く感じます。
なかなか濃い感じで、木のような香りもしています。
吐く時にかすかな灰感と共に、ほんのりとした甘みを感じます。
木のような香りがあるだけに、蜜っぽい印象を受けます。

シングル0.66Ω:DL吸い

DLにしたらタバコ感が一気に上がりました。
葉巻とかシガーのような感覚があります。
葉タバコ系のスパイシーさが僅かにあって、それがやや癖に感じる可能性はあるかも。
個人的には好みな感じです。

デュアル0.33Ω:DL吸い

灰感はそのままで、甘みと苦味が増してきます。
ちょっと味は飛んでる感じするけど、タバコ感はちゃんと残っていました。
甘みが増してくるので、そこは好き嫌いあるかもですね。

まとめ

前回吸ったSAROMEリキッドのタバコ系と比べると、若干インパクトは低めかもしれませんが、
逆に言うとシンプルで吸いやすいタバコ系かな、と思います。
癖もあまりないので、ダラダラとチェーン吸い出来る感じです。

かなりしっかりとしたタバコリキッドなので、タバコ感は充分あります。
タバコが苦手な人にはちょっとキツイかもしれません。

製品の性格上、これから入門という方が手に取る機会も多いかも知れませんが、
“VAPEのタバコ系”という感じなので、葉巻やシガー系の香りが入っており、
紙タバコからの移行の人がいきなり吸うと違和感は感じるかも知れません。
VAPEで紙タバコの味をそのまま忠実に再現すると、味としてはかなり不味いですからねw

シンプル故に、吸っていると徐々に癖になってくる感じで、結構チェーンしちゃう感じです。
抵抗値によって甘みが出たり、灰感が出たりとそれなりに味わいは変わりますが、どの抵抗値で吸ってもタバコ感はしっかり感じられました。
個人的には0.7Ω付近の感じが好きでしたね。

量があるので、そのまま雑にダラダラ吸ってもいいし、フレーバーを足すベースにも使えそうですし、
自分のようなスモーカー勢はニコチン添加して普段吸いにするのもよさそうですね。

リキッド価格はとにかく安くて、
この価格でこれだけしっかりとタバコ感のあるリキッドなら相当コスパ高いな、という印象を受けました。
ちょっとこれは革命的かなと。

30mlで800円(税抜)という設定もあるので、まずはそちらでお試しして、合いそうなら100mlでガツンといく、という感じでもいいかもしれません。
べプログさんかアマゾンさんで気軽に買えるので、気になったら一度試してみてください。

グランドタバコ【りきっどや(LIQUID YA)】 | ベプログショップ
国産ブランド「りきっどや」入荷