Vaponaire(ベポネア)リキッド3種レビュー|JAPANESE SWEET PEAR / BERRY YOGURT / MONT BLANK CAKE

Vaponaire(ベポネア)リキッド3種レビュー|JAPANESE SWEET PEAR / BERRY YOGURT / MONT BLANK CAKE

英国のリキッドメーカーVaponaire(ベポネア)
JAPANESE SWEET PEAR(和梨)
BERRY YOGURT(ベリーヨーグルト)
MONT BLANK CAKE(モンブランケーキ)

リキッド3種のレビューです。

今回はUKリキッド。

普段国内で手に入る海外リキッドってUSリキッドか東南アジアリキッドが多く、EU圏のリキッドってあまり流通していないイメージですよね。
実店舗系などでチラホラ扱っている感じかな。

ですが、EU圏もVAPEが盛んでして、英国などは禁煙・減煙手段としてむしろVAPEを推奨している程で、病院内にVAPEショップがある所もあったりするのだとか。

EU圏にはTPDというちょっと厳しい規制があって、以前は「ちょっと面倒くさそうだなぁ」って思っていたのですが、
アメリカの今の現状を見ると、むしろ政府側からある程度の規制がある状態って「それを守ったら大手を振って吸えるんですね?」みたいな印象を受けたりもしますね。

特にUKは香料やOneshotの流通も多くてDIYなども盛んですし、売られているリキッドも美味しいものが多いです。

また、アメリカや東南アジアは爆煙ユーザーが多くて爆煙向きのリキッドが多いのに対し、EU圏はTPDの影響もあってかMTL志向なので、日本のユーザーとも親和性が高そう。

これからのアメリカの状況によっては今後UKリキッドなどももっと入ってくるようになるかも知れませんね。

この製品は、NAITO INC.さんにサンプル提供頂きました。
ありがとうございます。

電子たばこ(VAPE/ヴェポライザー)は20歳以上を対象とした嗜好品です。
未成年の方の使用はお控えくださいますようお願い致します。

Vaponaire(ベポネア)について

Vaponaire(ベポネア)は、イギリスはロンドンにて2018年の冬より活動している比較的若い新進気鋭のリキッドメーカーです。

ラインナップに和梨のフレーバーがあったりするし、公式サイトを見ると日本語のページもあったりして、元より結構日本を意識されているメーカーなのかも知れません。

NAITO INC.さんは、そのVaponaireと提携を結び、Pod型Vapeであるオア・スモーキングシステムや、Vaponaireのリキッドなどを日本ユーザー向けに販売されています。

少し前から存在は存じていたのですが、愛知県の会社なんですね。
同じ愛知県在住という事で交流させて頂いているVAPEJPさんのご紹介で今回お声掛け頂き、レビューさせて頂くことになりました。

以降、順に試飲して感想を書かせて頂きます。

リキッドの試飲環境

高抵抗(MTL): Cthulhu 1928 RDA カンタル26ga 1.00Ω 15w
サブオーム(DL): Oumier Wasp Nano カンタル24ga 0.65Ω 23w
低抵抗(DL): Hellvape Drop Dead RDA Ni80 24gaデュアル 0.28Ω 47w

JAPANESE SWEET PEAR

和梨です。

VAPEリキッドとしてはかなり珍しいですよね、しかも海外メーカーで。

VG:PG比率は不明。
メーカーの公式もじっくり探したけど見つけられませんでした。
粘度から察するに3種類とも60:40くらいじゃないかな、と予想しています。

ニコチンは0mgです。

ラベルは日本仕様の物が貼られており、NAITO INC.のクレジットや日本語の記述が含まれています。

キャップを開けて香りを嗅いでみます。
確かに和梨。
Pear(洋梨)は香料も豊富だしリキッドも色々あるのですが、和梨をこれだけ再現しているのは珍しい。

吸ってみる

1.00Ω 15w:MTL吸い

おお、梨だ。

吸い込む時にまず、洋梨/和梨に共通したあの梨系の酸味を感じます。
MTLで口に溜めていると舌に酸味と甘みを感じつつ、口の中に甘みが広がってゆき、肺に入れて吐き出す時にわずかな清涼感と共に梨の甘みをふわっと感じます。

ちょっとだけ清涼剤が入っているかな?
意識しないと気にならない程度にわずかにヒヤッとする気がします。

後味は完全に和梨。
和梨のあの渋みのような感じが口に残りますね。

シングル0.65Ω 23w:DL吸い

MTLと比べると、酸味よりも甘み先行。
口の中にほのかな酸味と甘みを残しながら喉を通ってゆきます。

吐き出す時に和梨の絶妙な渋みと酸味、甘みを口全体に感じ、それがそのまま後味として残ります。

DLになると清涼剤を強く感じるかなぁと思ったのですが、思ったほどでもないですね。
でもサッパリ感はあるし、この環境も好きです。

デュアル0.28Ω 47w:DL吸い

更に甘みメインになりますね。

味の感じ方は上記と程同じですが、
この環境だとちょっと出力が高すぎるのか、吐き出す時の味に少しだけエグ味を感じます。
よく言うと濃いとも言えるので、好きな人は好きかもしれない。

まとめ

かなり再現度の高い和梨です。
洋梨ではなく、完全に和梨ですね。

個人的には高め抵抗の味の方が好み。
甘みと酸味のバランスが丁度よく感じます。

清涼剤はMTLの時に「ん?居るかな?」と感じたのですが、その後DL環境でもそれほど存在感を感じなかったので、入っていても非常に微量かなと。

BERRY YOGURT

ベリーヨーグルト。

こちらはオア・スモーキングシステムのPod用の中でも人気が高く、VAPE用リキッドとしての販売リクエストが多かった物だそうです。

こちらも同様にVG:PG比率は不明。
ニコチンはノンニコチンです。

香りを嗅いでみます。

まず香ってくるのはラズベリーかな。
続いてヨーグルトっぽい香りが漂ってきます。

吸ってみる

1.00Ω 15w:MTL吸い

吸い込む時に、まずラズベリーっぽい甘酸っぱさを舌に感じます。
ブルーベリーも居るかも。

肺に入れる時に、乳製品っぽい乳臭さをわずかに感じ、吐き出す時に今度はストロベリーっぽい甘酸っぱさ。

後味としてわずかな牛乳感とベリーの甘み酸味が残ります。

自分はこれ、酸味をベリーの物として受け取ってしまうので、ヨーグルトと言うよりミルク感に感じてしまっているかも。
しかし悪い意味ではなく、これはこれで美味しいと思います。

シングル0.65Ω 23w:DL吸い

あ、この環境になったら一気にヨーグルト感が出ました。

ベリー系の甘みが少し強くなり、フルーツソースをかけたプレーンヨーグルトって感じの味わいになります。

後味にもベリーの甘みをしっかりと感じるし、この感じ好きかも。

デュアル0.28Ω 47w:DL吸い

上記の環境の味わいはそのままに、甘みが少し強くなる感じですかね。
この環境だと、若干ですが各香料のカドが立ってる気がします。

これも、濃い感じにはなるので好み次第かも。

まとめ

MTLだと個々の香料の味を個別で感じすぎてしまうのかな。
美味しいのには違いないのですが、ミックスベリー+ミルクといった感じの味わいに感じました。
それはそれで好みではありましたが。

DLにした途端一気にヨーグルト感が出ますね。
どちらも美味しいので、好みや気分次第で吸い分けられそうです。

MONT BLANK CAKE

モンブランケーキ、
他の2つはフルーツ系だったのに対し、これはスイーツ系ですね。

名前から察するに結構甘そうな印象。

VG:PG比率不明、ノンニコチンです。

香りを嗅いでみます。

あまり香りは強くないですが、しばらく嗅いでいるとお酒の染みた栗の香りがほんのりと漂ってきますね。

吸ってみる

1.00Ω 15w:MTL吸い

吸い込む時に栗っぽい甘みを舌に感じ、肺に入れる時にミルク感と強めの甘み、吐き出す時に生地感、そして後味に栗のほっこりした甘みが口に残ります。

甘みは結構しっかりとあるけど、後に残るほど甘ったるい感じではないですね。

口に溜めて吸い込む時にミルク感を感じるので、モンブランケーキと言うよりモンブランシェイクといった印象を受けました。

シングル0.65Ω 23w:DL吸い

DLになったことで、ちょっとスモーキーな乾いたような感じになり、ケーキ感が出てきます。

甘みはMTLよりも強く感じます。

後味の栗の甘みもこちらの方が強いですね。
お酒の染みたような栗の味になり、モンブラン感が高まりました。

デュアル0.28Ω 47w:DL吸い

このリキッドに関しては、この環境が一番好みですね。

甘みは一番強いかな。
ですが生地感、栗感ともにしっかりとあり、バランスが取れているように感じます。

しっかり甘いけど後を引かず、もくもくチェーン出来ます。

まとめ

栗と生地感がベースにあり、洋酒っぽいお酒の香りと相まって、ちょっとお高めなモンブランの味になっています。

これに関しては低抵抗が自分にとって一番好みの味が出ていました。

ケーキと言うことで、しっかりと甘いです。
ですがお酒の香りのおかげで後味は上品な甘さになり、あまり後を引く甘ったるさにはなっていません。

非常にお上品なスイーツ感。
季節的にも合っている気がしますし、そろそろ涼しくもなってきたのでこういうリキッドが美味しく感じるようになってきましたね。

Vaponaireリキッド一覧