リキッド試飲環境を更新(YURI RDA導入)

リキッド試飲環境を更新(YURI RDA導入)

うちのリキッド試飲環境は、主に使うのが

  • Wasp Nano (0.6Ω前後)
  • Maze v3 (1.0Ω前後)

の2つで、高抵抗で吸いたい時はMaze v3、それ以外の時は大体Wasp Nanoを使ってます。

時々、リキッドの種類によってもっと低い抵抗が欲しい時はデュアルのMaze v4かDead Rabbitを出すときもあるけど、試飲という役割に使うには若干重い感じ。

先日、れどばぐさんのサイトで

自作リキッド試飲用アトマについてつらつらと | ぷぅ日記
梅雨の晴れ間で良い天気。不快指数はうなぎ昇りでやりきれんすな、昼間デスクワークで良かった。話は変わって、第六回自作リキッド交換企画の締切が来たのでさくっと...

この記事を読んでいて、あぁ、確かにこの子らは若干手間はかかってるかもなぁ、と。

Wasp君あたりは俺がRDAデビューした時からの付き合いで、自分のRDAのベースみたいになってるし、他のアトマより扱いに慣れてるとは思うしで、特に不満に感じてる訳ではないんだけど、
確かに連続で何個も試飲しているとウィックの手間が煩わしくなることもあったりして、次から次へサクサクとウィック変えながら吸うようなタイプではないかな、と思うことも。

リキッドの自作なんかもしていると特に試飲の回数も増えるので、取り回しのいいRDAが欲しいというのも確か。

上記記事でYURI RDAの名前が出ていて、

あー、あれ欲しかったんだよなぁ……。
買おうかどうか迷っていて、まごまごしている間に生産中止になっちゃったんだよなぁ……。

なんて思ってたんだけど、
更に読み進めると、ぬるしぐさんでまだ在庫があるという情報が。
でも生産自体は終わってるので、もう国内在庫のみで終了っぽいすね。

ってわけで買っちゃいました。

2400円くらいで出てたんで、あ、この値段なら買えるうちに買っちゃおう!と。
バッテリーとかも安かったので、ついつい色々と一緒にカートに入れちゃったり。

ここ数日、ぬるしぐさん、フレキチさん、VaperBoxさんと、立て続けに国内の業者さんで初めての買い物をさせて頂いているけど、やはり国内なので届くのも早いし、価格面でも良心的だな、と感じました。

ずっと、国内はとにかく高価というイメージがあったのでVAPE関係の通販は海外専門だったけど、認識を若干改める必要があるなぁと。
自分の使用した通販サイトの記事も、書いたのがかなり前だし、使うサイトも色々増えたので、いい加減更新しないと。

さてYURI、
流石にもう生産終了している品で、今ガッツリレビューしても…という感じだし、駆け足でサラッと見ていきます。

シンプルなプラケース。
FLAVOR RDAのコピーが頼もしい。

付属品もシンプル。

  • 本体
  • ワイドボアドリップチップ(デルリンかな)
  • 六角レンチ
  • 予備Oリング
  • 予備イモネジ

22mmなのでSWAGでも使えるのが嬉しい。
最近23mm以下の常用アトマが減ってきて、この子留守番気味なんです。

デッキは広めのベロシティで、一見デュアル前提に見えるけど、

トップキャップのエアフロー穴が3つ開いていて、1穴状態にしてシングルで使えます。

ちょっとまだビルドしてまでは試せていないので、後日試飲を兼ねて試した際にまた追記するかも。

とりあえずこれが我が家に来たことが嬉しかったので……。

恐らく今後も、WaspやMazeも引き続き試飲に使っていくと思うけど、そこにYURIが加わったことで試飲が捗るといいなぁ。

Desire YURI RDA 22mm - 電子タバコ セレクトショップ No Leaf Cigarette(ぬるしぐ。)
Desire YURI RDA 22mmです。オーソドックスなデッキですが、トップカバーがドーム型で...

2018/06/27時点ではまだ在庫あるみたい。