HiLIQ ニコチンソルトベース液Bがアップグレード | 新旧比較してみました

HiLIQ ニコチンソルトベース液Bがアップグレード | 新旧比較してみました

うちでもほぼメインになってきているHiLIQさんのニコチンソルトベース液Bが、先日アップグレードされました。

生産方法の見直しを行われたそうで、安息香酸の生成方法が変わったとのこと。

サイトの方でかなり詳しく説明されていますが、
化学的な事は知識がサッパリで、自分がここで語れることはなさそう…。

興味をもたれた方はこちらをご参照頂けたらと思います。

ざっくり言うと、より不純物を廃して、リキッドの風味を崩しにくく、刺激も少なくなったとのこと。

凄く興味が湧いたのですが、ニコソルBは我が家でも必需品レベルなので、個人輸入上限の120ml単位で買って数カ月かけて消費、というサイクルで、まだ90mlくらいストックがありまして…。

試せるのはまた数カ月後かなーって思っていたら、
先日、新作(発売前)のモニター的なオファーを受けまして、それと一緒にこちらも試させて頂けることに。

ちょうどまだ旧型のBも沢山残っているし、新旧比較という形で試させて頂きました。

この製品はHiLIQさんにサンプル提供いただきました。
ありがとうございます。

電子たばこ(VAPE/ヴェポライザー)は20歳以上を対象とした嗜好品です。
未成年の方の使用はお控えくださいますようお願い致します。

はじめに

当記事では、液体ニコチンを含むリキッドを取り扱っています。

液体ニコチンは、日本国内においては薬事法により販売や譲渡を禁じられており、
海外よりの個人輸入は許可されておりますが、輸入には一定の制限が課せられています。

個人での所持および使用は禁止されておりませんが、使用法によっては依存性や毒性のある薬物となりますので、取り扱いや保管には細心の注意を払い、自己責任での使用をお願い致します。

また、他人への販売や譲渡に関しては禁止事項となるので、絶対に行わないようにしてください。

特に今回のニコチンソルトリキッドは、従来のニコチンリキッドに比べて高濃度です。
液体ニコチンは経口摂取のみでなく、皮膚などからも吸収されるため、使用する濃度により、または経皮吸収などでも急性ニコチン中毒を引き起こす可能性があります。

  • 過度の吸引をしない。
  • サブオームコイルなど、高出力のデバイスで吸引しない。
    (Pod型など、1Ω以上の抵抗値の物を推奨します)
  • ジュルっても舐めない。
  • リキッド漏れしても手でぬぐわない。
  • こぼしても直接手で触らない。
  • 危険性を把握していない人や、小さいお子さん等に絶対触らせない。

など、特に注意して取り扱って欲しいと思います。
また、興味本位で手を出すのではなく、あくまで、禁煙補助の一手段として使用して頂きたいです。

以上の点をご理解頂ける方のみ、先にお進みください。

詳細

ラベルデザインが変更になっていますね。
Bのロゴマークは共通で、タバコ葉を組み合わせた自然っぽいデザインですが、
所々に化学的なモチーフを配してあり、化学的な精製に関して意識させられるデザインになっています。

スペックは変更なし、濃度200mg/mlで30ml

価格も変わっていないと思います。

日本市場を見据えた製品で、ラベルも日本語で作成されています。

こちらはフレーバーレスのベース液で、
ノンニコチンのリキッドに添加して使用する物です。

販売サイトの方に添加量のグラフも載せてくれているので、添加する際はこちらを参照されるとよいでしょう。

新旧を吸い比べてみる

少し前にニコソルAとニコソルBの比較をしましたが、今回は同じニコソルの新旧比較。

違いがかなり軽微になると思われるので、今回は素グリに添加して吸ってみます。

濃度は自分が普段吸っている30ml/ml
5mlボトルだと素グリ4.25mlにベース液0.75mlという計算。
そこまで正確に測れてはいませんが、重量ベースで同じ数値に合わせたので条件は同じだと思います。

アトマイザーは1928 RDAにカンタル26gaで1.0Ω
同じ状態の物を2つ用意しました。

素グリ吸うの物凄く久しぶりなのですが、今改めて吸ってみると、案外これでも過ごせそうって感じてしまいますね。
以前はダメだったのですが、なんだか素グリ派が理解できそうになってきた。

肝心の比較ですが、

こういうのによくあるパターンで、違いが認識出来なかったらどうしよう…と不安だったのですが、
意外とハッキリ分かりました。

匂いや雑味に関しては誤差レベルかな、と感じましたが、
新型の方が刺激が少ないですね。

吸い込む時に口の中に感じるチクチクする感覚、肺に入れる際に喉に感じる辛味のような刺激。

元々ニコソルBはこれまでの中で一番スムースに感じていたのですが、交互に吸い比べてみると、新型の方がより少なく感じます。
言葉で表してみると、”滑らか”という言葉が合うかな。

味(素グリ的な甘み)やズーンとくるニコチンの感覚はどちらも変わりません。
ただただ喉越しが滑らかに感じる。

フレーバー入りの通常リキッドだとホント誤差レベルになるかも知れませんが、刺激が少ないのは嬉しい。

まとめ

仮に比較して「旧版の方がいいじゃん!」となっても、アップグレードなのでもう新版に変わっていますしね。
でも、刺激や辛味が減っているというのは多くの人にとって歓迎される材料だと思うので、良くなっているのは間違いないと思います。

意外と体感出来るほど変わっていたので、今後Bを購入される方には嬉しい内容かと。

うちは…とりあえず旧版の残り90ml弱を使い切ってからですかね…どんだけかかるだろう。
それまではジップロックに入れて冷蔵庫にしまっておこうと思います。

ただ、今の状況で、心配になるのは配送ですよね、
国際配送が遅れたり止まったりしまくっているので…。

ですがHiLIQさんのOCSはまだ結構な速度で届くみたい?
今回の品も、オファーを頂いてから5日で届いていますし、他の方の話を聞いていても、今現在も大体5日前後で届いているみたいです。

HiLIQさんは日本語での活動もしっかりやられているので、
もし配送関係で問題が発生した際はKittyさんがTwitterやメールなどでちゃんと告知してくれるとは思っています。

そういう点に関しては、他の海外通販よりはまだ安心感があると思います。

HiLIQさんに、当サイト用のクーポンコードを発行して頂きました。
クーポンコード「marz04」を入力することで、全商品10%引きになります。

余談ですが、今のコロナ騒動の中、Kittyさんが日本向けのコロナ情報や応援の言葉なんかをよくPostしてくれていて嬉しいですね。

日本語もドンドン上手くなっていってるし、昨年はExpoの他にもプライベートで日本に観光旅行に来られていたし、親日な方なのかなぁという印象。

荷物にもこんなカードも添えられていたりなんかして、
こういうちょっとした計らいが嬉しいな、と思います。