HiLIQ Funta Orange/Funta Lemon レビュー

HiLIQ Funta Orange/Funta Lemon レビュー

以前HiLIQさんにサンプルを頂いていたリキッドです。

発売されたとの事なので、再度確認しなおしました。

HiLIQ Funta Orange
HiLIQ Funta Lemon

FantaでなくFuntaです。大人の事情。

このシリーズ、MangoとGrapeに続いてこれで4つ目ですね。

HiLIQ FUNTA MANGO | ハイリクさんの新作は爽やかマンゴージュース
先日、Twitterを見かけたらこんなツイートを見かけまして、 お、新作出すのかー、と。 最近レビュ...
HiLIQ FuNta Grape | スッキリ清涼グレープ
HiLIQ Funta Grape 前回のマンゴーに引き続き、ファ○タシリーズです。 マンゴーも...

どちらもストレートな単品フルーツ系ですが、既存のフルーツ系よりも質が上がった感じで、
清涼剤も程よくサッパリと吸えるリキッドでした。

サンプルでの感想なので実際に発売されたものとは若干異なる可能性がありますが、
見ての通りほぼ製品としての状態が整った物でしたので、大きな変化はないと思っております。

試飲環境

高抵抗(MTL): AMMIT MTL RDA カンタル26ga 0.95Ω 15w
サブΩ(DL): Wasp Nano カンタル24ga 0.70Ω 21w
低抵抗(DL): Drop Dead RDA カンタル24gaデュアル 0.32Ω 45w

Funta Orange

詳細

30mlで$5.99(¥688.85 ※2018/10/18現在)

ラベルデザインはFuntaシリーズ共通で、
カラフルなバックにスプラッシュ模様、そしてフルーツのイラストとなっています。

VG70:PG30 ノンニコチンです。
HiLIQさんはVG:PG比率とニコチン強度を選んで買うことが出来ます。

オレンジって好きな味なのですが、VAPEのリキッドだと当たりハズレが大きいイメージがあります。
VAPE用の香料だとどうしても駄菓子っぽい感じになってしまうようで、コレジャナイ感を感じることが多々。
駄菓子屋の10円粉ジュースみたいな感じの味というか。
そういうのも嫌いではないのですが、やはりVAPEで柑橘のジューシーな感じって難しいのかなぁ。

このFunta Orangeはどうでしょうね。

香り

蓋を開けてリキッドの香りを嗅いでみます。
やはりちょっと駄菓子感はありますね。
でもなんかちょっと飲料感も感じるので、そこに期待。

吸ってみる

高抵抗(1.0Ω):MTL吸い

やはり人工的なオレンジ香料の香りはしますね。
でも、駄菓子と言うよりは、みかん味の飴のような感じです。美味しい。
うまい具合にちょっと上質な感じに昇華させてるというか。

みかん味の飴を、口に入れて暫くして溶け始めてきた時のような感覚で、
ミストを吸い込むと口の中にオレンジの甘みが濃厚に広がります。

そして、ミストを吐いた後、口の奥の方にほんのりと甘みが残ります。
この辺も飴っぽい。

サブΩ(0.55Ω):DL吸い

DLにすると清涼剤の感じが顔を出してきますね。
そのおかげでちょっとドリンク感が出てきます。
オレンジはやはり人工香料的な味ではあるのですが、むしろそれがファ○タっぽさになってるかも。

甘みと清涼感のバランスが程よい感じです。
個人的にはこの設定が一番好みでした。

低抵抗(0.3Ω):DL吸い

上記に比べてさらに甘さが控えめになり、清涼感が強めになります。
かなりスッとしますが、後味はスッキリ。

チェーンもしやすいし、暑い時期ならこの設定もいいかもですね。

Funta Lemon

詳細

この辺はオレンジと変わりませんね。

30mlで$5.99(¥688.85 ※2018/10/18現在)

ラベルデザインはFuntaシリーズ共通で、
カラフルなバックにスプラッシュ模様、そしてフルーツのイラストとなっています。

VG70:PG30 ノンニコチンです。

レモンもVAPEのリキッドだと当たり外れ大きいと言うか、
そもそも柑橘系の再現がなかなか難しいのかも。

加熱してミスト化するという性質のせいか、酸味が出しにくいんですよね、
自分も自作で苦労しています。

それだけに、メーカーさんの柑橘リキッドには期待してしまいます。

香り

キャップを開けてリキッドの香りを嗅いでみます。
あまり香りは強くないですね。
ほんのりと、レモン飴のような香りがします。

吸ってみる

高抵抗(1.0Ω):MTL吸い

あ、これも飴だ、レモン飴。

吸う時にレモンっぽい独特の甘味と、結構しっかりとした酸味を感じます。
そう、思ったより酸味がしっかり出ていて好印象です。これは美味しいぞ…!?

そして、吐いた後に口の中に若干の苦味が残る感じがします。
苦味と言っても嫌な苦味ではなく、レモンを齧った後に感じるようなあの感じ。
もしくはクエン酸をひと舐めした後に感じるような感じ?レモン飴の後味に近いと思います。

サブΩ(0.55Ω):DL吸い

オレンジもそうでしたが、こちらのレモンもこの設定が一番バランス良く感じました。
若干清涼剤が顔を出してきてドリンク感が増します。ファ○タっぽい。

清涼剤は他の同シリーズよりも若干控えめに感じました。
これがまた、レモンの酸味苦味とバランスが取れていると思います。

低抵抗(0.3Ω):DL吸い

上記に比べて甘み控えめ、清涼感強め、後味サッパリ。
この辺はオレンジと共通なのですが、
吐いた跡のレモン風味の苦味はどの抵抗でも感じられますね。

まとめ

このFuntaシリーズは共通して、高抵抗でフルーツ飴、低抵抗で清涼が出てきてドリンク感、といった感じですね。
好みに応じてどちらの設定でも楽しめると思います。

炭酸飲料感を出すために清涼剤が入っているのですが、清涼剤の量自体は全体的に控えめでアクセント程度の添加。
高抵抗MTLだと若干感じるか感じないか程度です。
個人的に清涼剤が多いリキッドは苦手なのですが、このくらいの添加であればバランスがよく、アクセントとして美味しく頂けました。

個人的に好みだったのはシングルDLの0.7Ω。
この設定が一番、香料と清涼のバランスがよく感じました。
ドリンク感があり、ファ○タに近いと思います。

FuNta Orangeリキッド
FuNta Lemonリキッド