べプログさんでWitchers Brewのリキッドが大幅値下げしてたので衝動買い

先週の終わり頃、仕事中に妻からメールがあり、

「べプログさんでWitchers Brewが値下げだって!」

とのこと。

Witchers Brewというと米国の老舗リキッドメーカーで、ファンも多いんだけど、俺はまだ新参なのでちょっと前にBlackbird買ったきり。
確か30mlで2500円くらいだったよな…ちょっとお高めだった記憶……。

どんくらい下がったんだろう?と思って、とりあえず見に行ってみた。

海外リキッド / Witchers Brew | ベプログショップ

えっ。

かなり思い切った値下げしてるのね…。
国内通販で\1380円/30mlだったら相当安い方じゃない?

ほほー。ほぼ半額に近いじゃないか。

なんて思ってたら……。

あ。

気づいたら買っちゃってた。

Blackbirdはもう持ってるので、

  • Level 1 Elixir
  • Blackbird V2
  • Arcanoa

の3本を衝動買い。

日本向けというMIRUKUシリーズは今回はスルー。
Big Poppas TartとDevil’s Cutは売り切れ。
Devil’s Cutは吸ってみたかった、残念。

ちょっとだけ、ちょっとだけ味見、ね。

以前の経験から、ここのリキッドはある程度スティープしたほうがいいよな?と思いつつも、
我慢出来なくて、とりあえずの味見。

全てデザート系だし、フレーバーチェイサー向けの方が合いそうなので、
今回はMaze V3にカンタル26g 1.0Ω弱で吸ってみます。
(MODの読みは0.93だけど、0.99位だったはず)

ザックリとした第一印象の感想だけ。

Level 1 Elixir

ピーチハニーバタースコッチ味、とのこと。
吸うとまず最初にピーチの香り、続いてバターっぽい甘みが飛び込んでくる。
吐き出す時に少しだけお酒感?
これ、スティープなしでも充分イケるかも。

だけど俺がハニーを見つけられなかったので…やっぱりスティープだよ!

Blackbird V2

バニラリキュールタバコ味、とのこと。

V2って言う割に、元のBlackbirdとは完全に別物じゃんねw
以前Blackbird買う時に「お、バージョン2あるのか、何か改良されてるのかな?」って思って危うくこっち買いかけたよ……。

そんなわけでホント別物だけど、コレはコレで美味しい。
VCTにちょっと似てるかな?でもバニカスというか、ケーキ感がある。

これは確実にスティープで味が良くなると思うのでしまっておく。

Arcanoa

ピーナッツバタークッキー味、とのこと。

あ、これおいしいわ。
いい感じの生地感。
バニラもちょっと感じるかな。

ちゃんとクッキーの生地の感じが出てるし、ピーナツバターの甘みもある。
でもしつこくないし、ただただ甘ったるいって程ではない。

これは美味しいからもうちょっと吸いたいけど……まだ美味しくなりそうだからやっぱスティープだよ!!
(途中で徐々に減っていきそうだけど)

ちゃんとした感想はスティープ後に

やはりここのリキッドは味の組み立てが複雑。
吸いながら味を探してるけど、途中で???ってなる。

Blackbirdもそうだったけど、個人的にここのリキッドはスティープで化けるんじゃないかって印象があるので、1週から数週くらい置いて、また個別に取り上げようと思います。

ここのリキッドはやはりファンが多いだけあって、味も安定してるし、
国内通販でこの値段で買えるようになったのは嬉しいなぁ。
国内だと1〜2日位で届くもんね。

この値下げってセールとかでなく、恒久的な物なんだろうか?

海外リキッド / Witchers Brew | ベプログショップ